乃木坂46山崎怜奈 白石麻衣卒コン当日は会場からラジオ生中継「バタバタ感も楽しんで」

[ 2020年10月26日 16:35 ]

乃木坂46の山崎怜奈
Photo By スポニチ

 乃木坂46山崎怜奈(23)が26日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。」(月~木曜後1・00)に出演し、白石麻衣(28)の卒業コンサート当日の28日はコンサート会場からリモートで同番組に生出演すると発表した。

 当日はコンサート前にリハーサルが入っているため、午後1時からの生放送とスケジュールがかぶっていた。「本当に尊敬している白石さんの卒業コンサートなので、絶対に私も参加させていただきたい、勇姿を見守りたい、送り出したい」という思いと、「『だれはな』も正直、穴を開けられない」と葛藤を続けていた。最終的に、「いろんな大人の方が動いて下さいまして、今週水曜日、乃木坂46のライブのリハーサル現場から生放送でお送りさせていただくことが決定しました」と報告した。

 リハーサル会場からの音漏れによるネタバレを防ぐため、会場の駐車場から生放送を行う。また、番組中に山崎が急きょリハーサルに呼ばれたり、回線トラブルなども想定し、スタジオにはタレントのイジリー岡田(56)が待機する。

 山崎はこの日の生放送中、イジリーに電話で直接、出演を依頼した。イジリーは「リスナーの方、怒らないね?」と心配ながらも快諾。山崎は「どんな生放送になるのか心配ですが、バタバタ感も楽しんでいただけたら、温かく見守っていただけたら」とリスナーに呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月26日のニュース