近藤春菜 ナイナイ岡村の電撃結婚で感じた「結婚って勢いとか、タイミングは来るんだな」

[ 2020年10月23日 09:23 ]

「ハリセンボン」の近藤春菜
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(37)が23日、MCを務める日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(50)の電撃結婚に「幸せもらいました」と祝福した。

 岡村について、近藤は「生放送で言われて、本当にびっくりしましたけど、結婚願望も実はないのかなと思っていた。結婚されないでこのまま、行くのかなと思っていた」としつつ、「結婚って勢いとか、タイミングは来るんだなと、岡村さん見て思いました」と目を輝かせた。

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(51)が「そこを逃しちゃいけないと本人も思ったんだろうね」と“タイミング”について触れると、近藤は「それで一歩踏み出せたって相当なこと。本当に奥様いい方なんだな、支えられたんだなと思いました」と話した

 お相手女性がコロナ禍の中、ご飯を作って岡村に届けていたことにも「ご飯も作って届けてたって、すごい。私だったら交通費ぐらいもらいたい」と苦笑。幸せのおすそ分けとなった報告に「幸せもらいました」と笑顔で祝福した。

 岡村は22日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)で30代の一般女性との結婚を発表。今月10日に婚姻届を提出した。プロポーズについては「ホントに普通に、車乗ってて、駐車場に車止まった瞬間に“こんなところでごめんなさい、結婚してください”って言ったんです」と告白。するとお相手の女性には「今?」と言われたと振り返っていた。放送後の取材で、「まだ実感がありません」と話しつつ、お相手の女性について「僕にはすごく厳しくて、優しい方です。普通の方ですが、素敵な方です」と説明している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月23日のニュース