チュート徳井、活動自粛期間は“山ほど料理”「タコスを粉からつくっておりました」

[ 2020年10月22日 07:48 ]

「チュートリアル」の徳井義実
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(45)が、21日放送の日本テレビ「今夜くらべてみました」(水曜後9・00)に出演。活動自粛中の“おうち時間”について語った。

 徳井は昨年10月に東京国税局に申告漏れを指摘されたことにより芸能活動を自粛し、今年2月に活動を再開。フットボールアワー・後藤輝基(46)から「自粛期間中に料理を始めたそうで」と話を振られ、「山ほど料理してまして」と明かした。

 ハヤシライス、クリームボンゴレなど手料理の写真が紹介され、「これつくってみよう、これつくってみようと、ちょこちょこ足していると、結果、引き出しに調味料があふれるみたいな」と熱中ぶりを語った徳井。後藤が「自粛中に聞いたら、タコスを粉からつくってると」と暴露すると、「タコスを粉からつくっておりました。とうもろこし粉と小麦粉といろいろありますんで」と認めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月22日のニュース