カンニング竹山 薄毛治療に成功、ダウンタウン松本から称賛「ええんちゃう」

[ 2020年10月19日 16:03 ]

カンニング竹山
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのカンニング竹山(49)が19日、月曜パートナーを務めるTBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」(月~木曜後1・00)に生出演。自身が受けた薄毛治療について語った。

 竹山は「半年ちょい前ぐらいに、病院に通いだしたんですよ、髪の毛の」と告白。竹山が受けた治療は投薬開始後、初めの3カ月はいったん毛が抜けて、その後新たな毛が生えてくるものだったという。そのため治療開始当初は「バリバリはげてきた」と振り返った。3カ月が経過し毛が少しずつ生えてきたことで「いつもの見た目とちょっと違くない?」と効果を実感できたそう。

 現在はパーマをかけたかのような「いい感じで(俳優の)ムロツヨシみたい」なヘアスタイルができるようになったと説明。竹山の新しい髪形を見たダウンタウンの松本人志(57)からは「ええんちゃう」と褒められたことを打ち明けた。

 薄毛治療の成功により「人生変わってくるよね、考え方変わる」と、思考もポジティブに変化したことを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月19日のニュース