弘中綾香アナ「合コンとかに絶対いてほしくない」ライバルの存在を明かす

[ 2020年10月19日 10:37 ]

テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(29)が、17日放送の同局「あざとくて何が悪いの?」(土曜後9・55)に出演。「合コンとかに絶対いてほしくない」というライバル女子の存在を明かした。

 この日は、弘中アナ、フリーアナウンサーの田中みな実(33)、南海キャンディーズの山里亮太(43)の番組レギュラー陣で「不思議系引力で魅了するあざと女子」についてトーク。弘中アナは「『変わった子』(って言われること)待ちというか、“変わった子”認定されたいから人と違うことをしますっていう(スタイル)」と表現し、「男子は好きなの」と語った。

 田中は、彼氏の浮気相手が不思議系女子だった場合が「一番ヤダ。意味が分からない」と言い、「こっちが捨てられるんだけど、でも結局(不思議系女子に)振り回されてこっちに帰ってくる」とも。さらに弘中アナは「私たちとは対極にいるけどライバル」とし、「合コンとかに絶対いてほしくないです」と強調した。

 山里は「(男性を巡って)この2人(田中と弘中アナ)を倒そうと思ったら不思議系(女子)でいけばいいんだ」と笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月19日のニュース