坂上忍、石原さとみ電撃婚「好感度高い」と思ったポイント「“さとみちゃんっぽい”ってなる」

[ 2020年10月2日 12:43 ]

俳優の坂上忍
Photo By スポニチ

 俳優の坂上忍(53)が2日、フジテレビ「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に出演。女優の石原さとみ(33)の電撃婚について、「好感度が高い」と感じたポイントを話した。

 石原のお相手は同年代の会社員男性。坂上は「僕はこれが、めちゃめちゃ好感度が良かったなって思います」と言い、「芸能人同士だとありきたりな美男美女で(周囲の)妬みが倍増するだけじゃん」とジョーク交じりに語った。

 続けて「(お相手が)一般の方ってなると『なるほど!“さとみちゃんっぽい”』ってなるもん」とも。石原が周囲に「普通のサラリーマン」「特別目立つような、そんなタイプの人じゃない」と話していることにも触れて「さらに好感度が高い」と話した。

 石原は直筆の文書で「お互いの理解を深めていく中で、彼とならさまざまなことを共有しながら、どんな困難も乗り越えていけると確信いたしました」と結婚を決めた理由を明かした。今後、年内の良き日を選んで婚姻届を提出する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月2日のニュース