中尾明慶「息子をめちゃくちゃ叱った」 父親としての苦悩投稿に反響

[ 2020年10月2日 11:05 ]

中尾明慶
Photo By スポニチ

 俳優の中尾明慶(32)が1日、自身のインスタグラムを更新。「息子をめちゃくちゃ叱った、、、」と父親としての苦悩を投稿し、反響を呼んでいる。

 今月4日に、妻で女優の仲里依紗(30)との間に誕生した長男が7歳の誕生日を迎える中尾は「息子をめちゃくちゃ叱った、、、」と告白。「後味悪い、、、でも仕方ない、、、でも後味悪い、、、そんな気分。子育てはなかなか難しいよなぁ」と父としての苦悩を投稿した。

 「世の父さん、おふくろさんご苦労様。そして皆、今日もお疲れ様」と添えた。

 この投稿に、タレントの武井壮(47)は「大変やなあ。。独身のオレには分からん悩みや。。」と即反応。フォロワーからは「わたしは自分に余裕なくて子供に当たってしまいました。日々反省…疲れますね」「我が家のパパは、全く叱りません。叱ってくれません。ビシッと言ってくれるパパは、本当に子供の事を思ってると思います」「怒る方も悲しいし、疲れちゃいますよね」「わかるわぁ~ 子供叱った後。凹むんだよなぁ~」「子供を叱るのは親の役目です!親も日々子供と一緒に成長です」「叱る=愛情があるってことですよ!!!むしろ叱られない方が寂しいと思います」など、多くの共感の声が寄せられ、5万を超える「いいね」も集まっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月2日のニュース