渡哲也さんラベル予約殺到 宝酒造CM出演50周年限定品 多くのファンが“手向けの酒”に

[ 2020年8月18日 05:30 ]

50周年を記念して発売された「松竹梅」特別限定品
Photo By 提供写真

 肺炎のため10日に亡くなった俳優の渡哲也さん(享年78)がCMに出演している宝酒造が17日、公式サイトに「優しく誠実な人柄に日本中があこがれ、たくさんの元気をいただきました」と追悼文を掲載した。渡さんと石原裕次郎さんがCM“初共演”で話題となっている「松竹梅」のCMを今後も放送することを正式発表。来年9月まで。継続に際しては、渡さんへの追悼テロップを最後に挿入する編集作業を行い、早ければ今週末からオンエアされる。

 2人のCM出演50周年を記念した、それぞれの写真をラベルに使用した日本酒セット(5000円)などの特別限定品に予約注文が殺到していることも判明。今月31日までの受注予約生産だが、渡さんの悲報が報じられた14日午後7時半すぎからしばらくの間は、同社の公式サイトに通常の4倍のアクセスがありつながりにくい状態に。渡さんが松竹梅のラベルになるのは初めてで、同社オンラインショップでの注文も「予想を上回る予約をいただいております」という。渡さんへの“手向けの酒”にしようというファンが多いと思われる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月18日のニュース