梅沢富美男、TOKIO長瀬退所に言及 親交ある松岡とのやり取りも明かす

[ 2020年7月23日 16:06 ]

俳優の梅沢富美男
Photo By スポニチ

 俳優の梅沢富美男(69)が23日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)に出演。ジャニーズ事務所が22日に4人組グループ「TOKIO」の長瀬智也(41)が来年3月いっぱいで事務所を退所すると発表したことについてコメントした。

 残る城島茂(49)松岡昌宏(43)国分太一(45)の3人は来年4月1日に「株式会社TOKIO」を設立。ジャニーズグループ関連会社として「TOKIO」の活動を続ける。

 梅沢はTOKIOについて「TOKIOの5人は、みんな個性があって好きだった。いい感じの大人になってきたので大好きなんです」とコメント。

 「ジャニーズの中で電話でやりっこしているのは、松岡くんだけなんです。一人だけしかしらない」と松岡との関係に触れてから「たまに会って飲んだりしますが、本当にメンバーの仲がいいんですよ」と語った。

 松岡は22日に受けた取材の中で「僕らも長瀬もこれから楽しもうと思っている。分かりやすく言うと“円満離婚”です」と円満であることを強調。

 MCの宮根誠司アナ(57)は「僕も松岡さんからちょっと連絡をいただいたんですけど、今回は超ポジディブな長瀬さんの退所であると。3人も頑張っていくんだと。(取材中のコメントに)“円満離婚”という言葉がありましたが、そういう感じみたいですね」と松岡とのやり取りを明かした。

 梅沢は長瀬が円満な形で退所することに「今回は本当に珍しいパターンだと思います、事務所としては」と反応した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月23日のニュース