薬丸裕英、TOKIO長瀬の脱退&退所発表に「すごくいい形」裏方転身には「もったいない」

[ 2020年7月23日 12:22 ]

タレントの薬丸裕英
Photo By スポニチ

 タレントの薬丸裕英(54)が23日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に出演。TOKIOの長瀬智也(41)が来年3月末でグループを脱退し、ジャニーズ事務所を退所することについてコメントした。

 長瀬が時間をかけてメンバー、事務所と話し合いを続けて下した今回の決断。薬丸は「これだけ時間をかけて、メンバー、スタッフとも話し合って、すごくいい形だと僕は思います」と評価した。

 事務所側は、長瀬の今後について「他事務所に属することなく、裏方としてゼロから新しい仕事の形を創り上げていくことになりました」と説明している。薬丸は「個人的な意見だけど、決めなくてもいいと思う。TOKIOを離れて1人になって考えた結果、もう一回歌をやりたいなと思ったら3人(城島、松岡、国分)に声を掛ければいい」と持論を語り、「いろんな才能を持っている彼なんで、もったいない気がします」と惜しんでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月23日のニュース