藤井聡太七段 午前はオレンジジュース注文 午後はアイスレモンティー 棋聖戦第4局

[ 2020年7月16日 10:54 ]

大阪市の関西将棋会館で午前9時に始まった第91期棋聖戦5番勝負第4局。渡辺明棋聖、挑戦者のに藤井聡太七段それぞれの対局者の控え室に運ばれたアンテノールの「レモンのクリームサンド」(提供・日本将棋連盟)
Photo By 提供写真

 渡辺明棋聖(36)に藤井聡太七段(17)が挑む将棋の第91期棋聖戦5番勝負第4局が16日、大阪市の関西将棋会館で午前9時に始まっている。

 午前10時と午後3時のおやつはそれぞれの控え室に午前中に運ばれており、両対局者ともアンテノールの「レモンのクリームサンド」と、モロゾフの「ファヤージュ」。飲み物のみ対局場に運ばれ、藤井は午前にオレンジジュース、午後にアイスレモンティーを注文。渡辺はオーダーしなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月16日のニュース