渡部建「イケてる中年」のキャラ崩壊も 器用さと豊富な知識で芸能界で“モテモテ”

[ 2020年6月10日 05:30 ]

お笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)が9日、テレビとラジオの番組出演の全面自粛を各局に申し入れた。理由について、複数の女性との不倫スキャンダルと説明している。渡部は17年に女優佐々木希(32)と結婚、1歳の長男がいる。

 渡部は仕切りもイジられ役もこなす器用な立ち回りや、豊富な知識を武器に活躍。「イケてる中年」キャラのイメージを確立した。番組では「デート慣れしているように見えるとっておきの店」といったグルメ情報を次々に披露し、「グルメ王」などの異名も定着。女性からもさわやかな印象を持たれていた。

 また、高校野球にも詳しく、著書を出すほど。地方大会でも球場に足を運ぶ姿がたびたびメディアに取り上げられていた。夏の甲子園の中止が決まった際にも一部の取材に応じ球児の無念さを代弁していた。

 そんなさわやかイメージも複数女性との不倫スキャンダルが事実なら吹っ飛ぶのは確実。今後の芸能活動へのダメージも計り知れない。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年6月10日のニュース