「香港でも話題になりました」木村花さん訃報受け、アグネス・チャンが母国TV局のインタビュー受ける

[ 2020年5月25日 22:03 ]

アグネス・チャン
Photo By スポニチ

 歌手のアグネス・チャン(64)が25日、自身のブログを更新。恋愛リアリティー番組「テラスハウス」の出演者で、23日に亡くなった女子プロレスラー木村花さん(享年22)の訃報を受けて母国・香港のテレビ局からインタビュー取材を受けたことを明かした。

 「今日は香港のテレビ局で音合わせをし終わった時、芸能ニュースの番組に捕まえられて、ネット上の誹謗中傷についてインタビューをされました。木村花さんが亡くなった事は、香港でも話題になりました。ネットフリックスで番組を見ていたファンはかなりショックを受けたようです。『誹謗中傷は暴力』と改めて私はコメントしました」と報告した。

 自身も匿名の人物から誹謗(ひぼう)中傷を受けることが多いとし、「今まで2件は告訴の手前まで行きました。一件は謝ってくれたので、告訴しませんでした。もう一件は未成年者でしたので、心が痛くって、被害届をやめました」と告白。

 「私はブロックやミュートでひどい中傷を見ないようにしています。時々読んでしまうとやっぱりダメージを受けます。でもその時に応援してくれるファンの書き込があると、勇気が100倍!『わかってくれてる人がいる。大丈夫!』と思えるのです。だからひどい中傷を読んだら、黙ってないで、『そんなことない』『嘘を書かないで』とか書き込んでくださいね。中傷された人にとってはすごく嬉しい、そして力になることです」とつづった。
 

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月25日のニュース