【アマビエ・チャレンジ】能町みね子さん 科学を信じ非科学的なものに頼らず

[ 2020年5月11日 05:30 ]

能町みね子さんの描いたアマビエ
Photo By スポニチ

 江戸時代の瓦版に載ったことで疫病を鎮めたとされる妖怪アマビエ。それに倣い、さまざまな人たちにアマビエを描いてもらいコロナ退散を祈願する“令和の瓦版”企画――。

【文筆家 能町みね子】

 非科学的なものに頼らず、科学を第一に信じて、医療の人に感謝しつつ、科学を知らない偉い人にはたくさん文句を言いながら生きていきましょう。

 ◆能町 みね子(のうまち・みねこ)文筆家。1979年(昭54)3月17日生まれ、北海道出身の41歳。06年「オカマだけどOLやってます。」でデビュー。イラスト、コラムなどを手掛け著書多数。大相撲ファン。今回のイラストは「37・5度までいかない微熱が数日続く中、強いストレスや不安を反映」。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月11日のニュース