×

深田恭子「夢が叶いました」サーフィンのドローン撮影 水着姿に反響「女神」「尊い」

[ 2020年5月2日 11:50 ]

女優の深田恭子
Photo By スポニチ

 女優の深田恭子(37)が2日、自身のインスタグラムを更新。水着姿でサーフィンを楽しむ、昨年12月撮影時の様子に反響が寄せられている。

 この日、2回に分けて投稿した深田。まずは「昨年12月に撮影したものなのですが、有難いことに21冊目の写真集を出させていただくことになりました」と、自身にとって2年ぶり21作目となる写真集「Brand new me」(集英社・13日発売)について報告。「海が大好きな私ですが久々向かい合うと愛しい気持ちと、私、本当にこんな壮大な海に踏み込めたかなと、不思議とそんな気持ちになります」と、水着姿でサーフボードに座る写真集のカットを掲載した。

 続けて、「いつも助けてもらっているスタッフの方々に、自分の中に眠っていた新しい私を引き出して頂きました」と撮影時を振り返った深田。続く投稿では「こちらがドローン撮影していただいたものです。憧れていたので今回夢が叶いました」と記して、1分38秒の動画をアップ。撮影場所となった米ハワイで晴天の下、白やピンクの水着姿でサーフィンを楽しむ様子を披露した。

 最後は、新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり「不安な日々が続いておりますが、皆様のお身体と心の健康を願っています」と呼び掛けた。

 この投稿にフォロワーからは「素敵」「ナイスバディ」「動画を見た瞬間に心が健康になりました」「女神」「カッコいい」「いい笑顔すぎ、、尊い」「体幹すげ~」などと絶賛のコメントが寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年5月2日のニュース