草なぎ剛 中居の独立発表後初イベント コメントはなし

[ 2020年2月24日 12:53 ]

映画「パラサイト 半地下の家族」の舞台挨拶イベントにサプライズ出演した(右から)草なぎ剛と、来日したソン・ガンホ、ポン・ジュノ監督
Photo By スポニチ

 「新しい地図」の草なぎ剛(45)が24日、都内で行われた韓国映画「パラサイト 半地下の家族」の舞台挨拶イベントにサプライズ出演。SMAP時代の同僚の中居正広(47)がジャニーズ事務所からの退所を21日に発表してから初めてイベントに登場した。

 中居へコメントはなかった。

 フォトセッションを終えて降壇する際に、取材陣が「中居さんに一言お願いします」などと何度も声をかけたが、特に反応することはなく会場を離れた。

 中居は21日の会見で、SMAPの元メンバー4人には「昨日メールでお伝えしました」と明かし、返信について「一つ言うならば、剛君は返事は1行くらいでした。なんだこれっていうような」と話していた。

 草なぎは「新しい地図」として3人の連名で21日に「一緒に頑張ってきた中居君の新しいスタートにエールを送りたいと思います」とのコメントを出している。

 この日は、「チョナン・カン」として韓国関連の芸名で活動した経緯もあり、来日中のポン・ジュノ監督(50)が第92回アカデミー賞で作品賞など最多4部門を獲得したことを花束持参で祝福。大ファンの主演俳優ソン・ガンホ(53)とも顔を合わせ、フォトセッション時に「後で焼き増ししてください!!」とリクエストするなど、ご機嫌だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月24日のニュース