トゥラブ マスク非着用ファンへの物販価格1000円上乗せ、ウイルス感染回避へ対策

[ 2020年2月24日 22:08 ]

新型肺炎予防のため、新たな対策を実施する「トゥラブ」
Photo By 提供写真

 4人組アイドルグループ「2o Love to Sweet Bullet(通称トゥラブ)」が24日、公式Twitterでマスク非着用ファンへの物販の販売価格を1000円プラスすることを発表した。

 新型肺炎の感染が広がる中、新たな対策を考案したもので、マスクを着けないファンがトゥラブの商品を購入する場合、価格が1000円上乗せされるというものだ。

 アイドルの世界では物販の特典会で握手をしてチェキを撮るというのが主流だが、その間にファンと会話する時間がある。そこでコロナウイルスの感染が無いようにするためというのが、今回のレギュレーションの目的のようだ。

 「ファンはメンバーへの感染に、凄く気を使っています。ただし、どこへ行ってもマスクは売り切れ状態で、手に入らないのが現状。このシステムを導入することで、少しでもマスクの必要性が話題になって、欲しくても買えない現状を、国が解消してくれれば幸いと思い決断しました」と運営側は説明。

 トゥラブは15日に開催したイベント開催の際、感染予防対策としてファンに対し、入場特典券と交換にマスク約50枚を配布した“実績”もある。 なお同システムは、姉妹アイドルグループの「君に恋をした」「ぴりおど。」らも採用するという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月24日のニュース