千葉雄大&白石麻衣 サプライズ祝福に感激の涙 前作出演の北川景子&田中圭来た!

[ 2020年2月22日 05:30 ]

映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の初日舞台挨拶に出席した(左から)中田秀夫監督、田中圭、北川景子、千葉雄大、白石麻衣、成田凌
Photo By スポニチ

 俳優の千葉雄大(30)と乃木坂46の白石麻衣(27)が21日、都内で映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の初日舞台あいさつを行った。

 興収19億6000万円を記録した18年「スマホを落としただけなのに」の続編で、千葉は「前作の北川景子さんから受け継いだバトンを落とさないようにしたい。多くの人に届けば」と感慨深げ。すると北川と田中圭(35)がサプライズで祝福に駆け付け、千葉と白石は共に感激の涙を流した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月22日のニュース