ミルクボーイ全国CM出演!仕事探しは…不要、オファー続々「何が何だか分からない状態」

[ 2020年2月18日 05:31 ]

CM撮影に臨んだミルクボーイの内海崇(左)と駒場孝
Photo By 提供写真

 昨年の「M―1グランプリ」で優勝したお笑いコンビ「ミルクボーイ」が、18日から放送される求人検索エンジン「Indeed」のCMに出演する。

 駒場孝(34)がコーンフレークと思われる物の特徴を次々挙げていく中、内海崇(34)が「コーンフレークやないか」「ほなコーンフレークと違うか…」とツッコミながら推理していく「コーンフレーク漫才」で大ブレーク中。CMでは、キーワードを「Indeed」に置き換えた掛け合いを見事に成功させている。

 関係者によると、ウェブや関西ローカルでのCM出演経験はあるというが、2人は「こんな大きな仕事は慣れていないんですよ…」と撮影中は緊張の面持ち。本番では掛け合いが時間内に収まらないなど何度もNGを出したが、慣れてくるとブレーク中の力を発揮し即興でのボケやツッコミが飛び出した。監督から思わず「新しい!」と声が上がった。

 過去、同CMには吉本興業の先輩コンビが多数出演しており、特に「千鳥」のイメージが強い。駒場は「千鳥さん以外のことをやろうと意識した」とM―1王者のプライドを見せた。

 内海が「優勝後は仕事が次から次へと入ってきて、何が何だか分からない状態」と話すほど多忙。ネタにちなみ、日本ケロッグ社のコーンフレークのCMにも出演することが決まっているが、今回「コーンフレークと違う」有名企業のCMが先に放送されることになった。内海は「求人掲載数No・1サイトのCMなので、今度は日本一の漫才師を目指します」と力強く誓った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月18日のニュース