気丈に騒動謝罪の杏に応援、励ましの声「一番つらいのに」「幸せになって」、東出には厳しいコメント相次ぐ

[ 2020年2月18日 20:08 ]

「文化プログラム参加促進シンポジウム」に登壇した杏。左手薬指に指輪はなかった
Photo By スポニチ

 女優の杏(33)が18日、都内で行われた文化庁主催「文化プログラム参加促進シンポジウム」に出席。夫の俳優・東出昌大(32)の不倫が原因での別居が明らかになって初めて公の場に登場、「お騒がせしてしまって、いろんな方にご迷惑をおかけしてしまって、申し訳ないです」と騒動を謝罪し「小さな子供たちがおりますので、今後のことはゆっくり考えていきたいと思っておりますので、そっとしておいていただけたら」と真摯(し)に対応した。

 杏のこの気丈な対応にSNS上では「何で杏ちゃんが謝罪しなくちゃいけないの」「しっかりとコメントして大変な中なのに偉い」「一番つらい思いしてるのに」「ただただ今まで以上に幸せになってほしい」と応援や、励ます声が多く上がった。逆に夫の東出に対しては「本当に謝らなければいけないのは東出さんの方」「ちょっとどうかと思う」「謝罪させて恥ずかしくないのか」といった厳しいコメントが相次いだ。

 日本の歴史と文化に造詣が深い杏はこの日のシンポジウムに、ゲストとしてトークセッションに参加。大好きな歴史や文化がテーマったこともあり、イベント中は終始笑顔だった。

 先月22日、文春オンラインで、東出と女優の唐田えりか(22)との不倫が原因で別居中と報じられた。報道を受け、東出の所属事務所は報道内容を「ほぼ事実」と認めつつ、「今回の別居は離婚へ向かうものではなく、なんとか修復へのステップを踏むための冷却期間と聞いております」と記した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月18日のニュース