「ブレてるな」安東弘樹アナ、元部下・国山ハセンアナの結婚イジリまくり あの女優を究極のタイプと…

[ 2020年2月18日 22:00 ]

元TBSでフリーの安東弘樹アナウンサー
Photo By スポニチ

 元TBSでフリーの安東弘樹アナウンサー(52)が18日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)に生出演。一般女性との“バレンタイン婚”を前日17日に発表した古巣・TBSの国山ハセン・アナウンサー(28)をイジリ倒した。

 「直属の後輩であり部下だったんですけど、その割には…。『私は安東さんの後継者だ』という割には報告がなかった」と事前に報告を受けていなかったことをボヤいた安東アナ。すかさず「報告ないよ」とLINEを送ると即座に返信があり、そこには「しっかりチャラ男スタイルでナンパ婚しましたが、責任感をより一層もって精進いたします」と書かれていたという。

 だが、安東アナの“追及”の手は緩まない。新妻が目鼻立ちのはっきりした女優・黒木メイサ(31)似の美女だという番組からの情報を受け「彼ね、ず~っと…僕が社員時代は有村架純さんが究極のタイプだと言っていたんですよ」と暴露。「若干そこがブレてるな、と」とイジリ倒した。

 国山アナは17日に放送された自身のMC番組「グッとラック!」(月~金曜前8・00)で4歳下の一般女性と14日に結婚したことを生発表。出会いについては「都内の飲食店で私が声をかけた」とし、「簡単に言うと、私、ナンパしました。これはナンパ婚です」とキッパリ。「これからも責任感をもって務めていきますので、皆さん、今後ともよろしくお願いします」とあいさつしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月18日のニュース