張本勲氏 広島残留表明の菊池涼介に「あれだけの打力なら…」上原浩治氏は「システムの期限が…」

[ 2019年12月29日 12:55 ]

張本勲氏
Photo By スポニチ

 野球評論家の張本勲氏(79)が29日、コメンテーターを務めているTBS「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演。ポスティングシステムでメジャー移籍を目指していた広島・菊池涼介内野手(29)が27日に記者会見し、残留を表明したことに言及した。

 張本氏は、「よかったねえ。裏を返せばあれだけの打力ならね、獲るところがなかったっていってもいいんです」と指摘。ゲスト出演した、レッドソックスなどでもプレーした元巨人の上原浩治氏(44)は「ポスティングシステムっていうのが期限が決まっているので…。早く決断しないといけないってことで決断したんじゃないかなって思います」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月29日のニュース