和田アキ子、梅宮さん悼む「よくかわいがってもらった」

[ 2019年12月14日 13:44 ]

歌手の和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(69)が14日、自身がパーソナリティーを務めるニッポン放送「アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に出演。慢性腎不全のため81歳で亡くなった俳優・梅宮辰夫(うめみや・たつお)さんを「心からお悔み申し上げます」と悼んだ。

 ドラマ「スクールウォーズ」では梅宮さんと夫婦役を演じていた和田。プライベートでもゴルフや自宅に行ったりと親交は深かった。深夜に電話がかかってくることもあったそうで、梅宮さんの長女でモデルの梅宮アンナ(47)のことで相談を受けていたとも明かした。

 しかし、最近では「(梅宮さんが)電話に出られる状況ではないって、電話しなくなって4年くらい経つ。だから(治療のために)引っ越したことも知らなかった」と寂しげ。「よくかわいがってもらった」と梅宮さんとの思い出を懐かしんだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月14日のニュース