ウエンツ、久々テレビ出演もヒロミと軽快トーク!ネット「ブランク感じない」「面白い」

[ 2019年12月10日 21:22 ]

ウエンツ瑛士
Photo By スポニチ

 英ロンドンに演劇留学中のタレント・ウエンツ瑛士(34)が10日放送の日本テレビ「火曜サプライズ2時間SP」(火曜後7・00)に生出演した。

 留学先のロンドンから生中継で1年3カ月ぶりのテレビ出演。サンタ姿のウエンツは「いえーい!」と挨拶。昨年10月にウエンツからMCを引き継いだヒロミ(54)が東京のスタジオから「元気かー!?」と聞くと「元気でーす!」と応じた。

 「少しは英語をしゃべれるようになったのか」と聞かれると「パードン?」と英語を披露。「大体、ハート トゥ ハートでやってますから、いいんですよ」と続けて笑いを誘った。

 ホンジャマカ石塚英彦(57)が「俺、もうヒロミ一派だから」と呼び掛けスタジオを笑わせると、ウエンツは「大丈夫です。ヒロミはウエンツ一派なんで大丈夫です!(呼び捨てに)こっちは敬語ないんで!」とニッコリ。ヒロミも笑顔で「お前、今からロンドンにひっぱたきに行くからな!」と叫び、スタジオには爆笑が起きた。

 ウエンツの“サプライズ”出演に放送後、ネットでは「ウエンツだー!」「うわー元気そうで良かった」「ウエンツ面白いなあ」「テレビ離れてたのにブランク感じない」などの反響があった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月10日のニュース