ヒロミ 夫婦円満の秘けつは“朝活”「朝もめるようになったら…」

[ 2019年11月20日 12:01 ]

田中貴金属工業「純金製人生ゲームお披露目イベント」に登壇したヒロミ
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのヒロミ(54)が20日、都内で行われた「純金製人生ゲーム」お披露目イベントに出席。妻でタレントの松本伊代(54)との夫婦円満の秘けつを明かした。

 松本とおしどり夫婦として知られるヒロミ。夫婦ゲンカへの“備え”について聞かれるも「うちはケンカにならない」とキッパリ。「(ケンカに)なったとしても、あまり引きずらない。たまに長引くこともあるけど…。砂糖と塩を間違えた事件で、ステーキを焼く時に間違えて、“間違えてない”って言い張って甘いステーキ食べ出した時に、もう無理かもしれないと思った。それは1カ月ぐらいちょっとイラついた。僕が怒るのは片づけないとか深いものではないかな」と苦笑しつつも「僕が好き勝手にやってますから、彼女のほうが我慢しているところが多いと思う」としっかりと妻への配慮も見せた。

 円満の秘けつについては「よく話します。朝、よくどこかに出かけたり」と“朝活”をポイントに挙げた。「お散歩行ったり、朝ご飯食べに行ったり…。朝ってモメない。夜は1日の嫌なこともあるから、多少そういうところも出てくる。朝はスタートですから、朝もめるようになったら離婚も近い。朝はリセットされてるから」と続けた。

 自身の人生について「落とし穴がいっぱいある。自分の人生考えたら面白い」と笑ったヒロミ。老後についても「考えたりはしますよ」としつつ、「孫ができたら、息子には『女の子を生んだ人に全財産プレゼント』とよく言ってる。女の子がほしかったけど、男だったから。息子たちは必死ですよ。女の子が生まれたら、その子に俺のすべてをあげようと。全財産プレゼントフェアーですから。女の子はかわいい。男の子だと、何か強くしないといけないとか昔、気質とかあったので、女の子で孫だったらどうでもいい。デレデレです。まだ生まれてもいないし、結婚もしてないですけど」とまだ見ぬ孫に目を細めた。

 イベントでは、タカラトミーとのコラボレーションで「“金”とともに“かがやく”人生を」とコンセプトに、2016年発売の7代目人生ゲームを元に貴金属で再現した純金製の人生ゲームのオブジェがお披露目された。史上最高額の時価総額1億5000万円相当の人生ゲームを前に、ヒロミは「僕らがやってたものとは違いますね。(ルーレットも)回り方が高級ですね。これをやることはないですけどね。大金持ちの遊び」と目を輝かせた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月20日のニュース