成田凌、冬場の部屋着の一つが“裸に靴下”? マツコ興奮「結構、好きなスタイル」

[ 2019年11月20日 22:26 ]

俳優の成田凌
Photo By スポニチ

 俳優の成田凌(25)が20日放送のフジテレビ系「ホンマでっか!?TV」(水曜後9・00)に出演。冬場ならではの悩みを告白した。

 成田はいわゆる“裸族”で、部屋では基本的に裸でいるそう。ただ、暖房も嫌いであるため、冬場は寒くて仕方がないという。

 成田が「最近、寒いなって思ってて…」と切実な悩みを切り出すと、「そりゃそうよ」と周囲はそっけない返事。対応策として「湯船に2回も3回も入る」らしいが、あまり効果はあがっていないようだった。

 MCの明石家さんま(64)が「服着りゃええやん」と言い聞かせるも、「でも、いやなんです」と堂々巡り。松岡茉優(24)が「おパンツは履いているの?」と尋ねると「履かない」と即答し、共演者たちを驚かせた。

 それを聞いたさんまが「靴下履いたらええ」と妥協案を出すと「たまにそれやってます」とまさかの答え。共演者たちはそれを聞いて「え、裸に靴下履く?」と目を白黒。ただ、マツコ・デラックス(47)だけは興奮を隠せず「うわ~、すごい…けっこう好きなスタイル」とつぶやき、笑いを誘っていた。

 スタジオでは冷え性の権威・山口勝利先生が「お風呂に入った後に水で絞ったタオルでパンパンとしめていただくと寒くないですし、裸でいられます」とアドバイス。成田は「それいいですね!」と笑顔を見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月20日のニュース