本田美奈子.さん追悼「音楽彩」14回目 早見優「いつも見守ってくれている気がする」

[ 2019年11月4日 05:30 ]

出演した(左から)工藤夕貴、早見優、松本伊代、橋幸夫、坂本冬美、森口博子
Photo By スポニチ

 急性骨髄性白血病のため2005年11月に38歳で早逝した歌手の本田美奈子.さんの追悼コンサート「音楽彩」が3日、都内のホールで行われ、早見優(53)、松本伊代(54)、坂本冬美(52)、工藤夕貴(48)らが出演した。

 今年が14回目の開催で、アイドルとして同じ時代を過ごした早見は「いつも美奈子.ちゃんが見守ってくれている気がします」としみじみ。同い年の坂本は「52歳の美奈子.ちゃんも、変わらずに魂のこもった歌声を聴かせてくれたと思う」と思いをはせ、「アメイジング・グレイス」など24曲をささげた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2019年11月4日のニュース