八代亜紀 自由が丘駅の一日駅長に 制服姿で舟唄「街も奇麗で可愛い」

[ 2019年10月15日 05:30 ]

自由が丘駅の一日駅長就任式に出席した八代亜紀
Photo By スポニチ

 歌手の八代亜紀(69)が14日、東京都目黒区の東急自由が丘駅の一日駅長に就任した。

 30年以上同駅近くに住んでいるといい「自由が丘文化芸術大使」も務めている。駅長の制服姿に身を包み「街も奇麗で可愛くて、ファッションも楽しいので、できるだけ一軒、一軒回って買い物をしています」と地元愛を語った。

 この日は歌の予定はなかったものの、アカペラで「舟唄」の1コーラスを“大サービス”。駆けつけたファンたちを沸かせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月15日のニュース