押切もえ ジュエリーブランド自身でプロデュース 夫・涌井にも褒められた

[ 2019年10月11日 05:30 ]

自身がプロデュースしたジュエリーを披露する押切もえ
Photo By スポニチ

 モデルの押切もえ(39)が10日、都内で自身がプロデュースしたジュエリーブランド「ルミナリュール」の会見に出席した。

 2年前から企画をしており「何度もつまずいて形になるのか心配したけれど、今日を迎えてうれしい」と語った。

 夫でロッテ涌井秀章投手(33)からも褒めてもらったといい、笑顔。昨年3月に長男が誕生したばかりで「ベビーカーを押して歩いている時、これが幸せなのかなって思います」と幸せオーラを振りまいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月11日のニュース