生島ヒロシ次男の翔が日本舞踊名取試験に合格「追い求めている芸術に必要な要素」

[ 2019年9月23日 05:30 ]

生島翔(中央)の日本舞踊・名取試験合格を祝う、師匠・花柳寿楽(左)と父・生島ヒロシ
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサー生島ヒロシ(68)の次男で俳優の生島翔(34)が、日本舞踊「花柳流」の名取試験に合格し「花柳楽瞬」の名を襲名した。

 15歳の時からコンテンポラリーダンスを始め、3年前に「日本の芸能である日本舞踊を極めたい」と一念発起。師匠・花柳寿楽(52)の門を叩き、令和初の花柳流の名取試験で夢を実現した。「改めて日本の芸能を見直すことが自分の追い求めている芸術に必要な要素だと確信しております」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年9月23日のニュース