いだてん視聴率 関東地区で5・9% 大河最低を更新

[ 2019年8月14日 05:30 ]

4月3日、大河ドラマ「いだてん」の発表会見で記念撮影をする(左から)阿部サダヲ、中村勘九郎、脚本の宮藤官九郎氏
Photo By スポニチ

 11日夜にNHK総合で放送された大河ドラマ「いだてん」の平均視聴率が、関東地区で5・9%だったことが13日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 大河ドラマでは記録が残る1994年以降の過去最低を更新。関西地区では5・2%だった。これまでの関東地区での最低視聴率は、6月9日に放送された「いだてん」の6・7%で、2月10日放送回以降は1桁台が続いている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月14日のニュース