ジャニーズWEST バレーボールW杯日本代表へエール!

[ 2019年8月14日 05:30 ]

フォトセッションでポーズをとる(前列左から)フジテレビ・宮司愛海アナウンサー、男子日本代表・中垣内祐一監督、ジャニーズWEST・中間淳太、神山智洋、藤井流星、重岡大毅、小瀧望、濱田崇裕、桐山照史、女子日本代表・中田久美監督(後列同)川合俊一、男子日本代表・福沢達哉、西田有志、石川祐希、柳田将洋、女子日本代表・岩坂名奈、古賀紗理那、黒後愛、石井優希、大林素子(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 ジャニーズWESTが13日、都内でスペシャルサポーターを務める「FIVBワールドカップバレーボール2019」の1カ月前イベントに参加した。

 既に7人で親善試合を観戦するなどサポーターとして活動しており、重岡大毅(26)は「生で観戦して熱くなった。皆さんのハジける姿に期待しています」と日本代表へエールを送った。

 スペシャルサポーターは95年のV6から嵐、NEWS、Hey!Say!JUMP、Sexy Zoneと事務所の先輩グループが務めてきた。大会テーマソング「Big Shot!!」には「Jump」「Storm(嵐)」などグループ名や歴代テーマソングの曲名が織り交ぜてあり、中間淳太(31)は「思いを引き継ぎながら、パワーアップした曲を届けていきたい」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月14日のニュース