宇垣美里 忙しい毎日にボヤき「疲れてると口が一番緩く…」

[ 2019年8月14日 14:50 ]

フリーアナウンサーの宇垣美里
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの宇垣美里(28)が13日放送のTBSラジオ「アフター6ジャンクション」に生出演。思わぬハプニングにボヤく場面があった。

 番組MCの「RHYMESTER(ライムスター)」の宇多丸(50)から最近の動向を聞かれ、宇垣は「きのうはちょうどお仕事で地元・神戸に日帰りで」と仕事ながら里帰りをしたことを明かした。お盆休みに入っていることもあり、「いや、もう混んでました」とぐったり。実家などにも帰れなかったようで、「いやもう、日帰りでちょうどいいんすよ」とキッパリ。宇多丸が「両親なんかといると、エネルギーを吸い取られる気がする」ともらすと、宇垣は「me too」と強く同意した。

 宇多丸が「別にディスってるわけでもなく、元気ハツラツで嬉しいことなんだけど…」と主張すると、宇垣は「ある種の傍若無人さは年を取らないと得られないものだと思うので、羨ましいなと思いつつ…」と笑った。

 そんな中、トーク中にスカートにコーヒーをこぼすハプニングも。フリー転身後、大忙しの現状に「やっぱりね、疲れてると口が一番緩くなってしまう…」とボヤき「時々早めに来てご飯食べてる時も、必死についている紙ナプキンを巻いてるんですけど、食事とかではなく、何かをこぼすんです。粗相も多けりゃ、あざもよく作るんです」ともらし、苦笑した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月14日のニュース