安藤優子キャスター うつ病公表の名倉潤に「好感を覚えた」

[ 2019年8月2日 13:58 ]

安藤優子キャスター
Photo By スポニチ

 安藤優子キャスター(60)が2日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)と「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)のリレーコーナーに出演。うつ病のため約2カ月間、休養すると発表したお笑いトリオ「ネプチューン」の名倉潤(50)について語った。

 安藤キャスターは名倉の休養発表について取り上げ、「大きな衝撃に包まれました」とコメント。さらに「発表の仕方なんですが、体調不良というふうに丸っとすることもできたと思うんですが、あえてご自分がうつ病だということを発表されたことに、言葉ちょっと違うんですが…好感を覚えたというか、これはすべて受け入れて戦っていく覚悟なんだなという感じがした」と感想を述べた。

 これを受け、俳優の坂上忍(52)も「僕はほんとに同じような受け止め方で、えらいし、名倉君らしいなと思いました」と同意。安藤キャスターは「隠れないで、うつ病を治療していくんだというような覚悟を感じました」とエールを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月2日のニュース