渡辺満里奈 夫・名倉休養への思い投稿のタイミングで…思わぬ名曲に涙

[ 2019年8月2日 14:32 ]

渡辺満里奈
Photo By スポニチ

 うつ病のため約2カ月間、休養すると発表したお笑いトリオ「ネプチューン」の名倉潤(50)の妻で、タレントの渡辺満里奈(48)が2日、自身のツイッターを更新。ブログなどSNSで夫への励ましに感謝などを投稿したタイミングで、ラジオから流れてきた名曲に思わず涙を流したことを明かした。

 渡辺はこの日、ブログやインスタグラムで「この度、夫・名倉潤の休養に関しまして、皆さまにご心配をおかけしております。たくさんの励ましのお言葉、ありがとうございます。日頃より支えてくださっている関係者のみなさまには、大変なご迷惑をおかけして申し訳ありません。そしてご理解を頂き、ありがとうございます。皆さまのご理解が本人の心の安心となっております。心より感謝申し上げます」と周囲に感謝。「まずはゆっくりと過ごすのが一番の養生ということですので、家族で体調と向き合いながらゆっくり過ごしたいと思います。見守っていただけますと幸いです」と名倉の休養発表後、初の投稿で思いをつづった。

 さまざまな声が寄せられる中、渡辺はその直後に再びツイッターを更新。「メッセージを上げた時に、ラジオからビル・ウィザースの「Lean on Me」が流れてきて涙。何このタイミング!」と思わぬ偶然を告白。「Lean on Me」はビル・ウィザースが1972年に発表し、数々のアーティストにカバーされている名曲で、邦題は「僕を頼って」。渡辺の思いを代弁するような歌詞の世界観の楽曲に、気持ちを重ねたようだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月2日のニュース