「モヤさま」代打アシスタント3番手は筧美和子!番組初の女優もためらい?本編初登場「うれしい」

[ 2019年6月16日 18:33 ]

筧美和子
Photo By スポニチ

 テレビ東京の人気バラエティー「モヤモヤさまぁ~ず2」(日曜後6・30)が16日に放送され、女優の筧美和子(25)が代打アシスタントとして登場した。4代目アシスタントが8月に合流するまで番組初の「週替わり代打シリーズ」を展開。女優がアシスタントを務めるのは番組初となった。

 5月26日の放送で、約2年半にわたって3代目アシスタントを務めた福田典子アナウンサー(28)が卒業。代打アシスタントは6月2日の同局・狩野恵里アナウンサー(32)、6月9日のフリーアナウンサー・大橋未歩(40)に続く3人目。

 過去2人に続いて筧も後ろ姿で日傘を差して登場し「イエス」の質問にジャンプする形式も踏襲。三村マサカズ(52)が「女優さんですか?」と聞くと、筧はためらいながら小さくジャンプ。三村の「蚊に刺されやすいですか?」には大きく跳んだ。

 筧が「こんにちは~」と振り向くと、三村と大竹一樹(51)は「筧ちゃん」と歓迎。大竹は「どちらかというと、関係者ですね」と語った。

 筧は「モヤさま」のインターネット配信企画に出演。番組ナレーションは「かなり協力してもらったので、その功績に敬意を表して3番手の代打をお願いしました」と説明した。

 三村が「いよいよ本編に(初登場)」と水を向けると、筧は「うれしいです」と喜び。大竹が「(女優の質問は)軽めのジャンプしていましたけど」と振ると、筧は「まだ胸を張って言っていいか分からない…」と恐縮した。

 この日は東京・門前仲町周辺を散策した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2019年6月16日のニュース