TBS「サンモニ」放送中に「ピー」異音 進行一時中断 MC関口宏がお詫び

[ 2019年6月2日 09:42 ]

関口宏
Photo By スポニチ

 2日放送のTBS「サンデーモーニング」(日曜前8・00)では、放送中に原因不明の異音が鳴り響き、進行が一時ストップ。エンディングでお詫びする場面があった。

 午前9時27分ごろのCM明け、司会の関口宏(75)が「ちょっとスタジオの中に、“ピー”って音が鳴り続けているんですが」と異変をアナウンス。実際オンエアでも異音が聞こえた。

 「視聴者の方に迷惑になってない?」と制作側に確認しつつ「ちょっと待ってください」と視聴者に呼びかけると「今視聴者の方に届いているかどうか、届いているだろうな多分。そんな中で、これ続けちゃっていいですか?では、続けます」と異音が鳴り続ける中、進行を続けた。

 関口はエンディングでもこのトラブルについて触れ「先ほどスタジオでピーっという音が流れて、スタジオが中断したところがあって、失礼しました」とお詫び。「ただ、まだ理由が分からないそうです。いまのところが順調です」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月2日のニュース