サンジャポ NGT報道であらためて謝罪 山本里菜アナ頭下げ「お詫びして訂正します」

[ 2019年6月2日 10:04 ]

TBSの社屋
Photo By スポニチ

 TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)は2日、前週5月26日の同番組で、NGT48を卒業した山口真帆(23)に関して事実と違う内容を放送したとして謝罪した。

 番組後半、同局の山本里菜アナウンサー(24)が「先週この番組でNGT48の話題をお伝えした際、元メンバー山口真帆さんがSNSに投稿したとして紹介したコメントのうち、『3人は望んで卒業した訳ではありません。その意味を考えて下さい。』と言う部分は山口さんのものではありませんでした」と説明。「お詫びして訂正します」と続け、頭を下げて謝罪した。

 NGT48劇場支配人の早川麻依子氏が5月24日更新のツイッターで「卒業公演を3人が望む形で準備した」と投稿。26日の放送では「山口真帆さんInstagramより※削除済み」とした上で、山口が当該ツイートに対して「『嘘をつかれるのは悲しい 3人は望んで卒業した訳ではありません その意味を考え続けて下さい』と批判した」と放送した。ツイートは山口本人のものではなく、別人のものだとの指摘があり、ファンなどから批判されていた。

 番組は27日に公式ツイッターを更新し、「『3人は望んで卒業した訳ではありません。その意味を考えて下さい。』は山口さんの投稿ではありませんでした。お詫びして訂正します」と謝罪。29日の同局社長定例会見では、「VTR作成者が(誤ってコメントを)取り違えた。(山口)本人のコメントと確認をきちんとできなかった。現場にはきちんと確認するよう指導を徹底している」と述べていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月2日のニュース