だいたひかる、ウィキで「出身地フィリピン」に「なんでそんな誤解が」たどり着いた答えは…

[ 2019年3月2日 11:56 ]

だいたひかる
Photo By スポニチ

 お笑いタレント・だいたひかる(43)が2日、自身のブログを更新。インターネット百科事典「ウィキペディア」に、自身の出身地が「フィリピン」と間違った情報が掲載されていることが発覚し、あらためて「わたし日本人です」と伝えた。

 「私がフィリピン出身という事で、とお仕事の話をいただいたのですが。私は神奈川県出身の父と、岩手県出身の母との間の子供です」とつづった、だいた。仕事を依頼した先方がなぜフィリピン出身だと思ったのか尋ねたところ「Wikipediaにフィリピン出身となっていたので…」と言われたとし「ビックリしました」とその衝撃をつづった。

 2日現在、ウィキペディアでは実際に出身地として「フィリピン」と記載されている。「なんでそんな誤解が…と自分なりに考えた結果。高校生の頃にあだ名が『フィリピーナ』だったからかな?とも思いましたが…」と自分なりの推測を記して、高校時代と思われる、小麦色肌に茶髪姿の自身の顔写真を掲載。最後は「日本人です JP」と結んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年3月2日のニュース