新井容疑者への施術経験ある女性が“恐怖”告白 坂上忍「いろんな証言出てきちゃう」

[ 2019年2月5日 12:57 ]

俳優の坂上忍
Photo By スポニチ

 5日に生放送されたフジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)は強制性交の疑いで逮捕された俳優の新井浩文(本名・朴慶培=パク・キョンベ)容疑者(40)の事件を特集した。

 番組では新井容疑者をマッサージしたことがあるという女性の証言を紹介。施術のために新井容疑者の自宅マンションを訪れると、施術直前に部屋の明かりが消され、禁止されている鼠径部(そけいぶ)への施術を要求され、強く拒むと「ごめんごめん、酔っぱらっていた」と謝罪されたが、再び呼ばれることはなかったという。今回の事件を受け、「もし、自分の身に降りかかっていたらと思うと恐怖しかない」と恐怖感を覚えたという。

 番組MCの坂上忍(51)は「本来だったらこういう部分はプライベートなので表には出ないんだけど、こういうことを起こすといろんな証言出てきちゃう」とポツリ。「(性的サービス禁止の)同意書にサインしたら、それは分かれよ。年は関係ないんだろうけど、なんで40になって…。人間誰しも魔が差すことはあるだろうけど、どれだけの人に迷惑かけるかって考えたら魔が差せないはず」と厳しく言い放った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年2月5日のニュース