ハダカ芸のザコシショウ&アキラ100% 高断熱の室内でやる気満々YouTubeでネタ披露

[ 2019年2月5日 18:00 ]

YouTube番組「いいね!の達人」に出演したアキラ100%(左)とハリウッドザコシショウ
Photo By スポニチ

 YouTube番組「いいね!の達人」が5日午後6時にスタートした。

 芸能人が出されたお題を元にSNSにネタを投稿し、「いいね!」の獲得数で商品や賞金をゲットできるという内容の番組。第1回は2016年の「R―1ぐらんぷり」覇者のハリウッドザコシショウと翌17年覇者のアキラ100%が出演。ハダカ芸で知られる2人には「高断熱高気密」を誇る次世代型省エネ住宅がネタの舞台に用意された。

 この時期、屋外での仕事で数々のつらい経験をしてきたという2人は高断熱の室内での収録にやる気満々。ドライヤーの風で空中に不安定に浮かせたピンポン玉をお盆に見立てる決死芸「ドライヤー100%」などのネタを次々に披露した。2人は「往年のカトちゃん、ケンちゃんのコンビ芸を彷彿とさせそうなネタ」と胸を張っていたが…。ハプニングだらけの30分をお見逃しなく!

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年2月5日のニュース