前澤社長 1億円企画から1カ月でフォロワー100万人減「そんな正直なツイッターが大好き」

[ 2019年2月5日 13:40 ]

ZOZOの前澤友作社長
Photo By スポニチ

 インターネット衣料品通販ZOZOの前澤友作社長(43)が5日、自身のツイッターを更新。100人に100万円ずつで総額1億円をプレゼントする「お年玉」企画をツイッターで実施してから約1カ月でフォロワーが100万人以上減少したことを報告した。

 前澤氏は1月に100人に100万円ずつプレゼントする「総額1億円のお年玉」企画を実施。リツイート数は世界記録を更新し、フォロワー数も企画実施前の約50万人から一時は600万人を超えた。

 前日4日に「贅沢なご飯とかワインをあげると成金と言われ、からあげクンとかカープラーメンをあげると庶民派気取りと言われる、そんな混沌としたツイッターが大好きです」と批判的なコメントを寄せるユーザーに向けた皮肉ツイートを投稿していたが、この日は「約1カ月でフォロワーが100万人減りました」と報告。「そんな正直なツイッターが大好きです」と泣き顔の絵文字とともにつづった。

 5日午後1時時点で、前澤氏のアカウントのフォロワー数は500万人を割り、497万人となっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年2月5日のニュース