NHK「ケータイ大喜利」2年ぶり復活!3・30一夜限り ツイッターで回答初募集

[ 2019年2月4日 17:00 ]

2年ぶりに復活する「着信御礼!ケータイ大喜利」(左から千原ジュニア、今田耕司、板尾創路)(C)NHK
Photo By 提供写真

 2017年4月に約12年の歴史に幕を下ろした視聴者参加型のNHKのバラエティー番組「着信御礼!ケータイ大喜利」が3月30日午後9時からBSプレミアムの2時間スペシャルで一夜限りの復活を果たすことが4日、分かった。

 約2年ぶりの復活。司会は今田耕司(52)、出演は板尾創路(55)、千原ジュニア(44)と変わらない。08年4月からレギュラー放送。番組から出題される大喜利のお題に対し、視聴者は携帯電話で回答。今田が司会、板尾が審査委員長、ジュニアが投稿紹介(読み上げ)を担当した。

 番組公式ツイッターで「特番で復活します。放送は3月30日(土)午後9時からの2時間スペシャル、一夜限りの大復活!チャンネルは以前と違ってBSプレミアムで」と報告。「今回は生放送ではなく事前収録です」とし、お題を事前発表。10個予定されるうち、この日、1個目が明かされ「お題1:ウザすぎる体育教師・元気田イクゾー。教え子の同窓会に呼ばれて何をした?」。番組ホームページの投稿フォームのほか、番組初の試みとしてツイッターでも回答を募る。

 なお「以前の『段位』はすべて消去してしまったため、皆さん、ご新規扱いとなります。また、今回は投稿を読まれても『昇段』はありません。あらかじめ、ご了承ください」としている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年2月4日のニュース