純烈4人での再出発 坂下千里子「応援するしかない」兵動「けじめをちゃんと発表した」

[ 2019年1月16日 11:56 ]

<純烈記者会見>会見の冒頭で起立したまま謝罪する純烈の(左から)小田井、白川、酒井、後上(撮影・荻原 浩人)
Photo By スポニチ

 16日放送のフジテレビ「ノンストップ!」(月〜金曜前9・50)では、交際女性への暴力や金銭トラブルの責任を取ってメンバーの友井雄亮(38)が芸能界を引退し、4人組となったムード歌謡グループ「純烈」について取り上げ、出演者がそれぞれ見解を示した。

 番組では、「一緒に純烈はできない」など友井との絶縁宣言をした4人の記者会見の様子や、グループの再出発を応援するファンの姿がVTRで紹介された。

 お笑いコンビ「矢野・兵動」の兵動大樹(48)は「個々のメンバーの友井さんに対する気持ちはあると思うんですけど、純烈としてのけじめというのは『無理です』ということをちゃんと発表なさったと思います」とコメント。

 タレントの坂下千里子(42)は、リーダー・酒井一圭(43)の「僕の中であいつは死にました」という厳しい言葉に「それだけの意思があっての言葉だと思う」とし「4人での再出発を応援するしかない」とグループの再起に期待を寄せた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年1月16日のニュース