再出発の純烈 小倉氏「ファンが去ることはない気がする」玉川氏は涙に違和感

[ 2019年1月16日 13:46 ]

小倉智昭氏
Photo By スポニチ

 メンバーの友井雄亮(38)が暴力や金銭トラブルの責任を取って芸能界を引退し、4人組となった「純烈」が会見を行ってから一夜明けた16日、各局の朝の情報番組でも会見を特集し、MCらが見解を語った。

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(49)は、MCを務める日本テレビ「スッキリ」(月〜金曜前8・00)で「4人でやってくっていうのは4人の総意なのかなって感じがした。4人が友井さんとはもうできないんだって意見があった気がします」と会見の印象をコメント。

 またフジテレビ「とくダネ!」(月〜金曜前8・00)では、キャスターの小倉智昭氏(71)が「会見の様子を見ていて、ファンが去っていくってことはないような気がする。むしろ純烈応援する人増えるかも分からないなって思いました」と、4人の会見から好感を受けた様子で語った。

 一方、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月〜金曜前8・00)で、メンバーが会見で涙を流していたことに違和感を唱えたのはコメンテーターを務める同局の玉川徹氏(56)。「あの涙は何なんだろうなと。被害を受けたA子さんのことを考えたら、友達が辞めるって言っても泣けるかな。ましてや謝罪会見じゃないですか」と首をかしげた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年1月16日のニュース