飲み友達の和田アキ子「お酒強くて、年下だけどあねご肌」 14年発売の楽曲で作詞提供受ける

[ 2018年11月17日 05:30 ]

さくらももこさん ありがとうの会

弔問に訪れた和田アキ子(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(68)は自身が歌う14年発売の楽曲「すばらしき人よ」で、さくらさんから作詞提供を受けたことで親交を深めた。

 さくらさんは和田のディナーショーにもよく足を運んでいたという。2人は飲み友達で、和田は「私が帰りたいって言っちゃうほどお酒が強い」と酒豪ぶりを明かし、「私よりずっと年下だけど、あねご肌だった」と偲んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年11月17日のニュース