元グレチキ北原雅樹容疑者 劇団「即劇遊団あドり部」主宰解任 劇団は新体制で存続へ

[ 2018年11月17日 15:45 ]

「グレートチキンパワーズ」の元メンバー・北原雅樹容疑者(1994年撮影)
Photo By スポニチ

 道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで今月12日に現行犯逮捕され、13日に釈放されたお笑いコンビ「グレートチキンパワーズ」の元メンバー・北原雅樹容疑者(42)が主宰していた劇団「即劇遊団あドり部」は17日、北原容疑者を解任し、劇団は新体制で存続すると公式フェイスブックで発表した。

 発表は以下の通り。

 この度は関係者様各所、および日頃から応援をしてくださっている皆様におかれまして、多大なるご心配、ご迷惑をおかけしてしまったことを、改めて心よりお詫び申し上げます。

 今回、緊急理事会や、所属メンバーとその保護者様と話し合いを行った結果、代表を変え、劇団を存続していくという結論に至りました。

 新代表はあドり部所属の[きよせゆうき]と、旗揚げ以前から運営に携わっていた[内山健吾]の2人共同で就任いたします。

 今後の活動や公演につきましてはまだ理事会と協議中です。こちらは決定次第ご報告させていただきます。

 また、元主宰の北原氏に関しましては、本人より辞任の意を受け、理事会として主宰を解任、一線から退いて運営に携わらないこととなりました。

 北原氏の不祥事は許されるものではありません。しかし、今回のことで劇団に頂いたたくさんの温かいお言葉や、叱咤激励などをしっかりと受け止めて、精進して参ります。

 現在所属しているメンバーは、純粋に大好きなお芝居を通して、お客様に楽しんでいただく という事に関わりたいと願っています。私たちは彼らの表現の場を守っていく所存です。

 今後とも新体制となった我々を見守っていただけると幸いです。ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 平成30年11月17日

 共同代表 きよせゆうき・内山健吾

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2018年11月17日のニュース