円楽が退院 術後の経過良好 12日横浜の独演会で復帰

[ 2018年10月12日 05:30 ]

三遊亭円楽
Photo By スポニチ

 先月28日に初期の肺がんを患っていることを公表し、今月4日から休養していた落語家の三遊亭円楽(68)が手術を終え、退院した。

 12日に神奈川県・横浜にぎわい座で開かれる独演会で仕事復帰。13日には日本テレビ「笑点」の収録にも参加する。所属事務所によると、手術後の経過は良好だという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年10月12日のニュース