岡田結実、初の10代ベストレザー二スト「革みたいな女性になりたい」

[ 2018年9月12日 05:30 ]

「ベストレザーニスト2018」の授賞式に出席した岡田結実と吉沢悠
Photo By スポニチ

 タレントの岡田結実(18)と俳優の吉沢悠(40)が革製品が似合う著名人に贈られる「ベストレザーニスト2018」に選ばれ、11日、都内で授賞式に出席した。

 01年にスタートした賞で、10代の受賞は岡田が初めて。ライダースジャケットを贈呈され「友達に自慢します。磨けば光る革みたいな女性になりたい」と喜んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年9月12日のニュース