高良健吾 84歳・中島監督の“ちゃん”付け呼びに「キュンと」

[ 2018年8月22日 05:30 ]

映画「多十郎殉愛記」の製作発表会見に登場した(左から)木村了、高良健吾、中島貞夫監督、多部未華子
Photo By スポニチ

 俳優の高良健吾(30)が21日、都内で開かれた主演映画「多十郎殉愛記」の製作発表に出席した。

 中島貞夫監督(84)の20年ぶりの長編劇映画。監督が「時代劇の立ち回りが消えてしまう」と、チャンバラを後世に残すため挑んだ作品。高良は「みんなが監督のためにという気持ちだった」と語った。監督には「高良ちゃん」と呼ばれており「キュンとします。女性からも言われないので」と笑った。共演は多部未華子(29)ら。来春公開。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2018年8月22日のニュース